開催趣旨 開催趣旨

Consept

開催趣旨

開催コンセプトについて

 謹啓 時下、ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

 早速ではございますが、このたび九州北部豪雨災害の復興支援イベントとして、「福岡・朝倉キャンピングカーフェア in 原鶴」を開催させていただく運びとなりました。

 本イベントは、本年3月に開催しました「久留米キャンピングカーフェア in 百年公園」の第2回目となります。前回は「九州災害復興応援イベント」として開催いたしましたが、期間中に行なった来場者アンケートでは、「このような支援イベントをこれからも続けて欲しい」という意見が82%も寄せられ、九州はもとより、各地から来場された方々が、今なお復興の最中にある被災地を応援したいという思いを強く持たれていることを実感させられました。私たちキャンピングカー業界が被災地のためにできる支援の一端として、皆様方の思いを少しでも生かせるようなイベントを、今後も続けていくことができればと思っております。

 第2回目となります今回は、昨年7月の九州北部豪雨で甚大な被害を受けた福岡県朝倉地区にて開催させていただきます。土砂と流木により多くの家屋が倒壊し、依然として復興のさなかにある朝倉地区。当キャンピングカーフェアにお越しいただくご来場者の方々に現在の朝倉の姿を見ていただき、現状を少しでも知っていただくことも復興支援の一つの形です。実行委員会では、前回と同様に、本イベントの収益金の一部を、災害にあわれた方々の為に有効に活用してもらうことを目的としております。

皆様には本イベントの趣旨にご賛同いただき、是非ご協力賜りますよう何卒宜しくお願い申し上げます。

謹白

平成30年6月
九州キャンピングカー事務局